ボーカリストgktp

「高嶺の花を目指します!」

gktpです。

堀江貴文さんのYouTube動画を見て、「高い目標が実現できる」と確信することの重要性を学びました。

堀江さんは動画のなかで、子供たちに「高嶺の花を目指す」分かりやすい例として恋愛の話をしてて、

テレビで綺麗な女性を見ても、堀江さんは「まあ付き合えるっしょ」という風に、無根拠の自信があり、

それからしばらくして実際にその女性と付き合えたそうです。

これは恋愛に限らずあらゆるジャンルでも応用が効きます。

子供の頃は誰だって大それた夢を持って生きていましたよね?

でも年を重ねていくにつれて、多くの人は「そんな夢は叶わないんじゃないか?」と疑心暗鬼になっていきます。

堀江さんは「それを「大人になること」と表現するなら、大人になんかならなくていい」と言っていて、

その意見には僕も共感できました。

子供のときのように、時間を忘れて夢中になれるものを探し、見つけたら没頭するようにのめり込む。

そんな生き方が完全に普及すれば、「過労死」という社会問題は過去のものとなっているでしょう。

楽しい仕事に没頭していれば、長時間労働は特に問題がないでしょうから。

それでは、「夢中になれることを始めるのが早ければ早いほど後悔はなくなる」というメッセージを込めて、最後に👇のツイートを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です